天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

QHYCCD国内総代理店

 

QHY168C

QHY CCD

QHY168C カラー冷却CMOSカメラ

 

 

通常価格 173,000円(税込186,840円)

 

セール特価 164,350円(税込177,498円)

 

カートに入れる

 

※ただいま在庫欠品中につき、お取り寄せとなります。

 

 納期 : ご注文確定後、3〜4週間

 

 Nikon D5100のセンサーと同じIMX071を採用したAPS-C 14bit Cmosカメラ

 

特長

  • QHY168CはNikon D5100で採用されている1600万画素のAPS-CフォーマットIMX071を搭載。
  • ■真の"RAW"イメージを出力可能!
  •  QHY168CはNikon D5100と同じセンサーを搭載していますが、その違いは真のRAW画像を出力できることです。一眼レフデジタルカメラはダーク画像を撮影するとノイズリダクション機能によってホットピクセルのような「De-noise sign」が表れますが、 QHY247Cが出力する画像は真のRAW画像ですので、あなたの光学系で撮影したオリジナルの状態で記録され、画像処理に対する最大の柔軟性を保った画像を提供します。13bitカメラと異なり14bit出力が豊かな諧調を与えてくれます。

 

  • ■QHYCCDオリジナルの冷却制御
  •  QHYCCDの冷却CMOSシリーズ(165/168/247/367)には2段TEC(冷却)機能

 

  • ■128MB DDRIIバッファメモリ搭載
  •  QHY168Cは128MBのバッファメモリを搭載していますので、転送速度の低さによるフレームロスを助けてくれます。USB3.0での接続が最も理想的ですが、USB2.0でも安心してお使いいただけます。
  • ■結露防止対策
  •  QHYCCD社の結露対策は長年の冷却カメラ開発で培った技術により安心してお使いいただけるものになっています。保護ガラス上の結露防止ヒーターが標準装備されています。
  • ■AR+ARコーティングガラス採用
  •  明るい星の周りに表れるハロを回避するために一般的なIRカットコーティングではなく、AR+ARコーティングが施されてた光学ガラスを採用してます。したがって、本カメラをお使いになる場合はLフィルターなどのIRカットフィルターを併用してください。

主な作例

QHY168C

NGC4565(F¨|nyes L¨Rr¨¢nd氏)

クリックで拡大

QHY168C

M60(Mauro Narduzzi氏) クリックで拡大

NGC4592 Blue Horse Head Nebula

(Frank Zoltowski氏)クリックで拡大

主な仕様

 

CMOSセンサー

IMX071 COLOR CMOS SENSOR

有効画素

4952×3288 (1600万画素)

チップサイズ

APS-C format
ピクセルサイズ 4.8×4.8ミクロン
シャッター

エレクトリックローリングシャッター

読み出し形式

プログレッシブスキャン

ADC Output Bit

14bit(14bit/8bit Output)

露出時間

30us - 3600秒

最大フレームレート

10FPS@Full Reslution/ 30FPS@1920x1080HD

15FPS@4096x2160 4K Video

32FPS@ 1024 line

42FPS@768 line

54FPS@600 line

130FPS@240 line

フルウェルキャパシティ 46,000電子
読み出しノイズ 3.2e-@Lowest Gain / 2.3e-@High Analog Gain
Amplifer Glow Control Yes. There is no visible amplifer glow on dark image
冷却性能

2-Stage TEC ; 外気温より-35度冷却

光学レンズ AR+AR光学ガラス
対応ソフトウェア

SharpCAP、EZCAP_QT、ASCOM Driver

FireCapture

重量