天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

QHYCCD国内総代理店

 

 

 

 

 

 

QHYCCD

 

QHY5III-178M(モノクロ) 1/1.8インチ

 

通常価格 55,800円

ウインターセール特価(11/17〜12/25) 5%OFF!

 

49,084円(税込53,010円)

 

 

 

カートに入れる

在庫あり

 

 

 

 

 

 QHYCCDのガイドカメラの中で最もおすすめ!
  裏面照射型CmosセンサーはQE約81%でシリーズ最高感度。

 またシリーズ最高の解像度600万画素は撮影用としてもオススメです!

 

特長

 

  • 5L-U等と同じような31.7mmアイピースサイズで、出っ張り部分はヒートシンク対策となっています。
  • データ通信速度は400MB/秒!これなら太陽、惑星撮影のフレーム数をかなり稼げるようになります!

 

 

 

背面図 USB3.0端子とガイド端子。

ガイドコネクタには高級なLemoコネクタを採用

Lemoコネクタのガイドピンアサイン

 

5IIIシリーズのチップサイズ比較図。

左上:174、右上178、左下:224、右下:290

5IIIシリーズボディ比較図

174(赤)、178(青)、224(黄)、290(シルバー)

 

■作例

 

月面 / QHY5III178Mにて撮影

 

木星 / QHY5III178Mにて撮影(Andrea Blackwolf Maniero氏)

250mmf/15カセグレン鏡にて

木星 / QHY5III178Mにて撮影(Andrea Blackwolf Maniero氏)

 

 

 

 

バックフォーカス&寸法図:

 

 

主な仕様

 

CMOSセンサー Sony IMX178 Exmor CMOS sensor(Mono)
イメージャーサイズ 1/1.8インチ
有効画素数 3072x2048  600万画素
有効エリア 7.37x4.91mm
ピクセルサイズ 2.4x2.4μm
読み出し形式 プログレッシブスキャン
フルウェル

>15ke

ピークQE TBD
読み出しノイズ 2.4e-0.9e

 

 

Anti-amplight Control

Yes (Reduce the amplight significantly)

シャッター ローリングシャッター
Maxフレームレート(8Bit) 50FPS@full resolution、100FPS@1528x1024、190FPS@764x512
ADC Sample Depth

10/14bit、Output 8bit/14bit

露出可能時間 9μs-1200秒
ピクセルビニング 1x1、2x2
マイクロレンズ あり
ガイドポート Lemoコネクタ 5ピン
バックフォーカス おおよそ11mm
サイズ 31.7mmアイピースサイズ φ31.6mm
光学ウインドウ AR+ARタイプ(モノクロ用)
対応ソフトウエア ASCOM、SharpCAP
付属品

QHY5IIIカメラ、同焦点リング、1.5mUSB3.0ケーブル、

1.5mLemoガイドケーブル、TOMITA製ドライバCD

日本語使用説明書

重量 約90g

 

5II