天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

QHYCCD国内総代理店

 

 

Lodestar

拡大表示

 

 

 

QHY CCD

QHY5L-U モノクロCCDカメラ(オートガイダー、惑星撮影用)

 

 

特価 29,000円(税込31,320円)

 

カートに入れる

10/1 価格改定(旧価格35,800円) / 即納です。

 

※ノーズピースはCSマウントとなりました。

  ボディカラーは’シルバー’のみとなっております。

  

 

<ガイド変換ケーブル>

>>タカハシTEMMA/TEMMA2用変換ケーブル

>>タカハシTEMMA2M用変換ケーブル

>>ビクセン スカイセンサー2000・PC用変換ケーブル

 

 

 日本初上陸!オートガイダーや惑星撮影用の高感度CCDカメラ

 

 アメリカンサイズ(31.7mm径)の接眼レンズと同じ程度の大きさのCCDカメラです。

 量子効率(QE)は脅威のMAX74%!小さくても超高感度CCDでオートガイド

 や惑星撮影に威力を発揮します!

 

特長

 

  • なんといっても超高感度!オートガイドはもちろん、月や惑星の撮影に最適です!
  • PHDガイディングにはASCOMプラットフォームが必要です。必要なソフトは付属CDに収納されています(国内版特典!)。
  • PHDガイディングでのオートガイドをはじめるための日本語説明書も付属します。
  • MaxImDL、Astroartでの接続方法も記載しております。
  • 最新のPHDガイディング(Ver1.14.2)ではCameraリストに「QHY5L-U」が追加されました。On-Cameraで使用可能です。

QHY5L-U

31.7mm接眼スリーブを取り付けた状態

QHY5L-U

パッケージング写真

QHY5L-U

量子効率(QE) 感度グラフ

QHY5L-2

PHDガイディングでの操作を完全サポート!

PHDを含むソフトウェアやドライバを収納したCDと

日本語説明書を付属。

QHY5L-II

木星 QHY5L-IIモノクロで撮影 by Mr.Maximo Suirez

QHY5L-II

NGC2392 QHY5L-IIモノクロで撮影 by Mr.Maximo Suirez

QHY5L-II

太陽 QHY5L-IIモノクロで撮影 by Jesus Monoz

QHY5L-II

馬頭星雲 QHY5L-IIを使っての長焦点でのガイド結果

C14(焦点距離3910mm)オフアキガイド、

PHDガイディング使用。

 

主な仕様

 

CCD形式 Aptina MT9M034
有効画素 1280×960
CCD画角 4.83mm×3.63mm
CCDチップサイズ 3.75×3.75ミクロン
読み出し形式

プログレッシブスキャン

シャッター Electronic Rolling Shutter (ERS)
露出時間 20μ秒-10分

Q.E

74%

フレームレート

39MB/s

30FPS/1280X960 , 44FPS/1024X768

75FPS/800X600 , 106FPS/640X480

200FPS/320X240

ADC On-chip , 14Bit (8 Bit output)
ダイナミックレンジ >115dB
望遠鏡との接続 31.7mmスリーブ
フランジバック 10.4mm
ガイド端子 RJ11
電源供給 USBより供給
サイズ φ31.6x52mm
重さ 45g
付属品

同焦点リング、USBケーブル、ガイドケーブル

31.7mm接眼スリーブ

TOMITA製ドライバCD

PHDガイディングでの日本語使用説明書

日本語説明書

 

 

<標準仕様で対応可能な赤道儀>

  • ビクセン:STARBOOK(SX/SXD・TypeS・TEN)、DD-3
  • ミード:LX200/RCX
  • セレストロン:CPC/CGE /AdvancedGT/NexStar
  • ケンコー:SkyExplorerEQ/HEQ/6/SE2
  • K-ASTEC:AGS