天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

QHYCCD国内総代理店

 

QHY600

 

 

QHY CCD

QHY600モノクロ冷却CMOSカメラ

 

 

特価 ¥528,000- (税込580,800円)

 

カートに入れる

 

【ご予約品】

※2020年2月頃発売予定。ご予約承り中です。
商品をカートに入れて、お手続きください。

 

 

 最強!6000万画素の最大20bit相当のダイナミックレンジを持つモノクロ

 冷却CMOSカメラ。ビニングをうまく使えば、この1本で広視野撮影から

 長焦点撮影までをカバーできるでしょう。

 

 

QHY600モノクロ冷却CMOSカメラの特長


  • ・驚きの6,000万画素フルサイズフォーマットCMOSセンサー搭載。
  • ・待望の16-bit A/D搭載。
  • ・QHY600のピクセルサイズは3.76ミクロン。裏面照射型のセンサーで標準で51ke以上のフルウェルキャパシティを備えます。この超高解像度は2x2ビニングで1ピクセルを7.5ミクロンに見立てた場合、フルウェルキャパシティは196ke-、3x3ビニングの11ミクロンでは441ke-を備えることができ、いままでにない大きなダイナミックレンジを得ることができます。
  • ・RASAにベストマッチ!


QHY600 テーパー

FSQ-106EDとのセッティング例

 

 弊社とK-ASTEC共同開発のスケアリング調整機構付、スペシャルOAGセットはコチラをご覧くださいませ

 

 

主な作例

QHY600

Starbase Walden Astrophotographyより

クリックで拡大

Andrea Andretto Maggiさん

クリックで拡大

 

主な仕様

 

CMOSセンサー

SONY Full Frame 裏面照射型 BSI CMOSセンサー IMX455

有効画素ピクセルサイズ

3.76×3.76ミクロン9576×6388 (6117万画素)

感光エリア、サイズ

フルサイズフォーマット

36.0x24.0mm

有効画素

9576×6388 (6117万画素)

センサー表面ガラス

AR+ARマルチコートガラス

フルウェルキャパシティ(1x1/2x2/3x3)

標準(Standard)モード:51,000電子/204,000電子/408,000電子
Extend Fullwell モード:80,000電子/320,000電子/720,000電子

ADCアウトプット

1x1ビニング時: 16-bit

2x2ビニング時: 18-bit

3x3ビニング時: 19-bit

4x4ビニング時: 20-bits(ソフトウェアビニング)

最大フレームレート

 

4.0FPS@Full Reslution(8-bit出力時)

2.5FPS@Full Reslution(16-bit出力時)

7.2FPS@9600x3194、22.5FPS@9600x1080、47FPS@9600x480、

160FPS@9600x100

 

読み出しノイズ

 

1.0電子〜3.7電子(スタンダードモード)

 

ダークカレント

0.0032e/p/s@-20度、0.0056e/p/s@-10度

露出可能時間

40us〜3600秒

シャッター

Electric Rolling Shutter

インターフェース

USB3.0

内蔵イメージバッファ

1GB(8Gbit)/2GB(16Gbit)DDR3メモリ

不揮発性メモリ/カメラストレージ

合計64MBフラッシュメモリ内蔵

10MBはユーザーアクセス可能領域

冷却性能

2-stege TEC,

1秒以上の露出の場合:外気温-35度

1秒以下の露出の場合:外気温-30度

結露防止ヒーター

あり

望遠鏡との接続

M54p0.75

光学ガラス

AR+AR 高品質反射防止マルチコーティング

厚さ:3mm

消費電力

100%冷却時:約40ワット

50%冷却時:約20ワット

0%冷却時:約13.8ワット

バックフォーカス

17.5mm(±0.2)

消費電力

100%冷却時:約30ワット

50%冷却時:約13ワット

重量

確認中

付属品

テーパーリング(メス)アダプター、M54-2インチスリーブ

USB3.0ケーブル、ロック付電源ケーブル、シガーソケットケーブル

シリカゲルチューブ、日本語取扱説明書