天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

スターライトエクスプレス正規代理店

 

 

 

 

 

Lodestar

拡大表示

 

 

StarlightXpress

 

USBフィルターホイール


 

■望遠鏡接続 Tネジメスタイプ 

 

通常価格 63,000円

ウインターセール特価(11/17〜12/25) 15%OFF!

 

52,500円(税込56,700円)

 

フィルターサイズ:

 

 


 

■望遠鏡接続 シュミカセメスネジタイプ

 

通常価格 66,000円

ウインターセール特価(11/17〜12/25) 15%OFF!

 

55,000円(税込59,400円)

 

 

フィルターサイズ:

 

 


 

■各種接続リング 通常価格 各6,300円(税込)

ウインターセール特価(11/17〜12/25) 10%OFF!

 

5,250円(税込5,670円)

 

リング名称:

 

 


 

■72mmタカハシ(オス)ネジ 10,280円(税込) 

 

 


 

※ 各種商品の在庫・納期はお問い合わせください。

 


 

■フィルタープレート単体 価格 10,800円(税込)

 

  内蔵の回転するフィルタープレート単体もご購入いただけます。

 

フィルターサイズ:

 

 


 

 

USB接続で動作できる薄型フィルターホイール!

 

 外部電源を必要としない、USB接続タイプのフィルターホイールです。

 対応フィルター径は7枚タイプに31.7、φ36mm、5枚タイプにφ50mm、2インチがございます。

 各種接続リングもご用意しておりますので、ご愛用の望遠鏡やCCDに対応いたします。

 

特長


StarlightXpress フィルターホイール
 

 

 

 

  • 内蔵フィルター数は5枚タイプと7枚タイプ
  • パソコンとの接続はUSB接続で外部電源不要。(シリアル接続も可能)
  • CCDの画角を調整できるよう接続リングは回転できる長穴式となっています。
  • 豊富な接続リング類でさまざまな望遠鏡やCCDに対応。


本体厚みは、わずか21mm。前後の取り付けネジは4mmずつのベース厚がございますので、全長で29mmの光路長となります。

内蔵フィルターホイールです。写真はφ36mm枠なし7枚装着タイプです。フィルターの固定は樹脂ネジにて行われます。

lodestar 実演

付属の標準ソフトは単純明快なシンプル構造。

本体自体はMaximDLやastro

artなどのソフトとも連動可能。

lodestar PHDガイディング

各望遠鏡およびCCDとの接続リング類です。

(画像をクリックすると大きい画面にて確認いただけます。)

Tネジ接続タイプの寸法図です。

(画像をクリックすると大きい画面にてご確認いただけます。)

シュミカセ(2インチ)ネジ接続タイプの寸法図です。

(画像をクリックすると大きい画面にてご確認いただけます。)

※現在はシュミカセオスネジがTネジオスに変更になっております。

 

主な仕様

 

接続形式 USB or シリアル
対応フィルター数 5枚 / 7枚
対応フィルター形状

枠付:31.7mm、2インチ

枠なし:36mm、50mm

接続ネジ形状

(Tネジタイプ)

望遠鏡側:Tネジメス

CCD側:Tネジオス

接続ネジ形状

(シュミカセネジタイプ)

望遠鏡側:シュミカセネジメス

CCD側:Tネジオス

(上記図面とはCCD側の仕様が異なりますのでご注意ください。)

対応OS 32bit、64bitOS
電源供給 USBより供給
サイズ 外形φ190x厚み21mm

重さ(ケーブル除く)

750g
付属品

USBケーブル、接続リング固定ネジ(予備)

専用ケース、ドライバ・アプリケーションCD

 

<サポート>

・SXフィルターホイールASCOMドライバー ダウンロード

・CCDソフト用SXフィルターホイールプラグイン ダウンロード