天体望遠鏡・双眼鏡・フィールドスコープ・顕微鏡・ルーペ・コンパス販売のトミタ

 

 

  天体望遠鏡  | 赤道儀・架台・三脚  | パーツ


 

 

Wiiliam Optics

 

Red Cat51 f/4.9

 

 

 特価 79,000円(税込85,320円)

 

  カートに入れる

 

※2019年2月頃お届け予定。

 TOMITAで光学検査を行い出荷いたします。

 

2018/11/27 キャンペーン限定数完売御礼

 


■オプション品

 

 カメラマウント48mm 3,024円(税込)

カメラ選択:

 

特長

■4枚玉ペッツバール式光学系のフォトビジュアル鏡筒です。各レンズには高級なオハラ光学の極低分散レンズFPL53及びFPL51を採用!高い色収差補正性能を有します。

 

 RedCat51+NikonD810Aにて撮影:James Yang 

 

williamoptics

RED CAT51

■フォーカッシング機構はフロントヘリコイドで対物レンズをしゅう動するスタイル。カメラ側を動かさないことで、タワミなどが発生しないように配慮されています。もちろんロックリングもついているから安心!操作性もバツグンです。

■イメージサークルは45mm!フルサイズカメラとの相性もバッチリ!カメラマウントアダプターにはスケアリング機構もあります。

REDCAT
Red Cat

■ピント合わせに重宝する「透明」バーティノフマスクをメタルキャップ内に内蔵して標準装備!WilliamOptics社の特許である「透明」バーティノフマスクは光条が見やすく従来品よりも操作・視認性が高いです。

■使用するカメラマウントは48mmタイプです。カメラ回転装置も標準装備され、全周スケールも刻印されています。(画像は開発中のイメージです)。

 

レッドキャット
Red Cat51

■鏡筒バンド(標準付属品)に接続されているアリガタプレートはリバーシブル式!ビクセン規格とアルカスイス規格を利用できますので、お持ちのアクセサリに合わせてセットしてください。

■対物フードは裏返せばヘリコイド部をすっぽりと覆ってこんなにもコンパクトになります。最も短い状態では全長約210mmです。どこへでも連れて行けるパートナーとなってくれるでしょう。

William Optics
William Optics

■キャリングソフトケース標準付属。しっかりとした緩衝材で覆われているので、海外遠征などの際も衝撃から機材を守ってくれます。CATのヒゲはバーティノフの光条を現しています。

 

 

 

評価用テスト画像 Nikon D810Aで撮影 (K-ASTEC ブログより)

クリックで拡大/ピクセル等倍画像にてご確認いただけます。

 

主な仕様

 

口径

51mm

焦点距離

250mm

f値

f/4.9

イメージサークル 45mm
光学系

ペッツバール式 4枚玉アポクロマート
オハラ光学 極低分散レンズFPL51/FPL53採用

合焦装置

対物レンズしゅう動式フロントヘリコイド

ロックリング機構あり

標準装備品

透明バーティノフマスク、鏡筒バンド、

リバーシブルアリガタ(ビクセン規格/アルカスイス規格)

スケアリングアダプター

鏡筒長さ

280mm
210mm(フード短縮時)

 

 

重量

1.3kg

付属品

専用ソフトキャリーケース